Shall We…?

心理学専攻の女子大生の学びと思考。少しだけ覗いてみませんか?

増税に踊らされるひとはギャンブルで破滅する【消費者心理学】

 

世間よ!

増税に踊らされすぎではないか!

 

by.増税前にバッグと時計と服を爆買いした女

(さらに明日化粧品も買おうとしている…)


増税前で踊り狂うのもまた一興。

 

私はそのタイプだけれども

踊り狂いたくないひとは覚えておくと役に立つ!

 

増税に踊らされる心理について

語っていこうと思います!

 

こんな方にオススメ ↓

  • お金を無駄遣いしたくないひと
  • セールという言葉に弱いひと
  • ギャンブルで負けてばかりのひと

 

 

心理学に少し興味がある方だと

「ヒトはネガティブなものに敏感」

これは知っているかもしれない。

 

「人生豊かになるよ」じゃなく

「人生損するよ」がよく言われるのも

このせいかもしれない。

 

今回はそれよりももっと掘り下げて

増税に踊らされる心理を見ていこうと思う。

 

 

Q. そもそも…人間って合理的なの?

 

A. 残念ながら合理的ではない

 

例えば

このような状況ならあなたはどうするだろう。

 

あなたは宝くじで1000万円当てた。

その直後

次のようなキャンペーンが実施された。

 

「1000万円分宝くじを買うと

50%の確率で2000万円が当たる!

しかし残り50%は0円!」

 

宝くじを買うだろうか?

多くのひとは買わないはずだ。

 

「そもそも普通のひとは買わない」

そうお思いの方もいるかもしれない。

 

では、次のような状況ではどうか。

 

あなたは1000万円の借金を抱えている。

 そこへ借金取りが来て

 

「コインの表か裏、どちらが出るか当てられたら

借金は帳消しで1000万円上乗せしてくれてやる。

当てられなかったら借金は総額2000万円になる。

このゲームをやるかはお前が決めろ」

 

 

確率や金額は先程と変わっていない。

 

それでも

先程の「宝くじで100万円当たった」ときには

「宝くじを買わない」と答えたひとの中にも

「ゲームをやる」と答えるひとはいるはずだ。

 

このように

人間の意思決定は

必ずしも合理的ではないのだ。

 

Q. なんで合理的でないの?

 

A. プロスペクト理論で説明できる

 

 

プロスペクト理論とは

心理学と経済学の合作ともいえる理論。

 

1979年に2名の心理学者により発表された。

そのうちの1名は

2002年にこの理論の功績で

ノーベル経済学賞も受賞している。

 

この理論で大事な点は2つ。

 

  1. 利得か損失かで価値が変わる
  2. 確率の値によって確率の重みが変わる

 

増税に躍らされる心理学に特に関わるのは

上の「 1. 利得か損失かで価値が変わる」。

 

これについて簡単に言うと

 

 

  • 利得時:リスク回避
  • 損失時:リスク選好

 

簡単に言い過ぎたので

しっかり説明します。

(ざっくりの把握で大丈夫な方はスルーして大丈夫です)

 

下の図はプロスペクト理論を表したもの。

Value function in Prospect Theory Graph.jpg

*1

  • 縦軸は「価値」
  • 横軸は「成果」(ー側は損失時、+側は利得時)

 

まずは利得時(Gains)について考えていこう。

 

利得時には

 原点からすぐの領域では急な曲線がみられる。

 

これは

「0→少量の利得」の価値は

高くなりやすいことを意味する。

 

急な曲線の後はなだらかな線が続く。

 

これは

「ある程度の利得→大量の利得」の価値は

高くなりづらいことを意味する。

 

つまり

 

「0→1000万円」は価値がすごくある。

 

しかし

 

「1000万円→2000万円」だと

増える金額は変わらないのに

価値は「0→1000万円」のときほどではない。

 

次に損失時(Losses)について考える。

 

損失時には

 原点からすぐの領域では急な曲線がみられる。

 

これは

「0→少量の損失」のマイナスの価値は

高くなりやすいことを意味する。

 

急な曲線の後はなだらかな線が続く。

 

これは

「ある程度の損失→大量の損失」の

マイナスの価値は

高くなりづらいことを意味する。

 

つまり

 

「0→ー1000万円」では

マイナスの価値がすごくある。

 

しかし

 

「ー1000万円→ー2000万円」だと

増えるマイナスの金額は変わらないのに

マイナスの価値は

「0→ー1000万円」のときほどではない。

 

こういうことだ。

 

 

Q. なんで増税に踊らされるの?

 

A. 既に損失を抱えている感覚を持っているから。

 

つまり

「0→1000万円」でなく

「1000万円→2000万円」の状態になっているということ。

 

ちなみに

この感覚を持っているひとがギャンブルをやると

…破滅します。

 

(セールで無駄遣いとかもしがちになります)

 

 

Q. 増税に躍らされたくない!ギャンブルで破滅したくない!どうしたらいい!?

 

A. 状況把握知識習得

 

本当に損失を抱えているか

お財布、通帳をチェック!

 

家計簿などをつけて

月ごとの比較ができるとなお良い!

 

損失が本当にあるとき

(月の予算オーバー、借金がある…など)

 

そんなときには

損失がある状況下では

リスクを取りやすい

 これを思い出せるようにしておこう。

はてブでもブックマークでも…!笑)

 

リスクを取るか悩んだときには

一度冷静になってこれ!

損失がある状況下では

リスクを取りやすい

 

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ